ポーランド

ポーランドについて

ポーランド共和国チェコ共和国とドイツの近くに中央ヨーロッパに位置する国である。国38.5万人の故郷であり、それは、欧州連合(EU)のメンバーです。共産主義国と、面積は長い歴史と独自の文化を持っています。その改良経済と現代のライフスタイルにキリスト教に基づいて、その遺産からは、ポーランドは国際的研究を含むすべての生徒を、提供する多くのことを持っています。ここでビジネスの研究の学位を追求したい人のために、それはいくつかのヒントにそうすることが可能であることが多い。

ポーランドの研究事業

ポーランドで利用可能なビジネス研究のどのようなタイプですか?ポーランドは学士号または学部レベルとマスター·学位プログラムに含めた経営学のコースのさまざまなを提供しています。最も一般的なマスターの学位プログラムは、研究のMBAとエグゼクティブMBAのコースである。ここでの教育システムは、高品質とみなされ、多くの場合、ヨーロッパ全土と西洋の文化に認識される。これらのプログラムの中には、英語で完全にだけでなく、ポーランド語を教えている。これは国際的な学生に言語を知らなくても大学の一つに入学するための能力を与える。 外国人留学生のためのポーランドのMBAの学位のためのオプションは何ですか?ポーランド語のビジネススクールに入学するために多くの理由があります。まず、から選択する多くの高品質の学校があります。ここでほとんどのプログラムは、修士レベルでの2年間である。一部のプログラムは、1年間のプログラムも利用可能です、長い、そして速いペース。留学生は、ビジネスの研究の専門分野の広い範囲から選択することができます。これは。 どのくらいがポーランドでビジネス研究に登録するコストがないようなビジネス·テクノロジー、広告やマーケティングに注力しているもののようなプログラム、グローバル/国際ビジネス、人事が含まれて国際学生として、あなたはあなたのを得るために多くを支払うことになるあなたがそこに公共および私立学校を含め、市民だった場合よりも、ポーランドの教育。しかし、ポーランドの教育は他の欧州諸国、米国、およびカナダでより手頃な価格になる傾向がある。研究への影響の学校や長さ、最も一般的にこれらの費用。 卒業後のオプションは何ですかは?修士学位プログラムを卒業後、個人がその後国内での事業のいずれかのポジションを取ることができます。これは、個人が管理職を得るのを助けることができる。その経済は改善し続けている全国の機会があります。よく研究された学生は、常に戦略的交渉とグローバル経済の分野で必要とされる。