カナダ

カナダについて

多くの理由から、留学生がカナダのビジネススクールに入学を検討する必要があります。北米に位置する国では、それへの様々な文化的側面を備えたモダンな、西洋の国である。それを35万人が住んでいます。それは、高い一人当たりの所得と高い人間開発指数の評価で、世界で最も裕福な国の一つです。カナダで勉強する歴史と文化が豊富で、だけでなく、世界で最も近代的で先進的なビジネスの学生のいくつかである国際的な経験を学生に提供することができます。登録する前に、学生はカナダ 'sのビジネス教育オプションに関するいくつかの重要なことを考慮する必要があります。

カナダ留学ビジネス

ビジネスのための国際的な学生を検討している学生のために、カナダは機会を幅広く提供しています。年平均14000 CANドルで、支払われたカナダの高等教育機関の学部プログラムに入学平均して、留学生。しかし、この数字は次の1校とは大きく異なる。私立学校はかなり多くの費用がかかる傾向がある。留学生は、多くの場合、カナダの大学のほとんどで歓迎されています。国内最大のビジネススクールの中には、モントリオール、バンクーバー、トロントだけでなく、他の多くのキャンパス内にあります。一部のプログラムは、フランス、ケベックの地域に主に存在している言語で利用可能です。他のほとんどのプログラムは英語で教えられています。 カナダのビジネス教育はどんな感じですか?大学レベルで認定された教育を受けた学生は、MBAを獲得する大学院プログラムを申請することができるかもしれません。多くの場合、カナダに入学することができていない学生の学位の学部ビジネスプログラムは、学士に向けて作業する」。ほとんどの学部のプログラムは、マスター 'sのレベルの教育はさらに2年を取ると、完了するまで4年かかる。 留学生のためのオプションは何ですか 。一部のプログラムはこれより速くを完了することができ、他は時間がかかることができますか留学生が多くの場合、単純に希望学校を通じてプログラムのために適用することにより、カナダ 'sの高等教育に入学することができます。いくつかの学校を変えたスケジュールを提供していますが学生は、秋に出席するために春に入学する傾向にある。学生が受け入れられた場合、彼または彼女は、その後の国で勉強する学生ビザを取得するために必要な場合があります。カナダに残ることにした留学生のための機会が良いことができます。彼らはインターンシップや作業プログラムを通じて雇用されている場合、多くの学生が就労ビザを取得することができます。優秀な学生からの大きな競争がありますが、ビジネスアリーナ内のカナダの機会があります。