人気のカテゴリー

EMBA - エグゼクティブMBA

EMBA (エグゼクティブ MBA) は様々な実務経験を持つ専門家のための大学院レベルのビジネス学位です。 EMBAプログラムでは、キャリアアップのための知識やスキルを身につけることができます。それによって、エグゼクティブリーダーシップやマネジメント職に進められます。 EMBAプログラムのほとんどは2年間以内に卒業することができます。仕事をやり続けながら勉強できるように構成されているプログラムです。 これはEMBAプログラムの重要なポイントです。なぜなら、実務経験を学習環境に持ってくることができるからです。
EMBAを取得したい学生は民間部門、非営利部門、並びに政府部門に所属しており、そして様々な専門分野を持っています。EMBAプログラムがある大学の多くは、遠隔学習のプログラムも提供しています。 EMBA学位のコースワークに含まれるビジネスこ基本知識のテーマとして、ファイナンス、マーケティング、会計学などが挙げられ、リーダーシップと様々なビジネス分野におけるマネジメントに重点を置く場合があります。

EMBAプログラムの多様性に圧倒されずに自分に合うプログラムを探してみましょう! 以下に記載されている最も人気のあるEMBA学位をご覧になり、検索を始めましょう!

新しく追加されたEMBA

Al Yamamah University

エグゼクティブMBA(EMBA)

May 25, 2016
国際経営&リーダーシップにおけるAl Yamamah大学(YU)エグゼクティブMBAは、彼らの学部教育の上に構築することを望む早期および中堅専門家のために作成されていて、

Independent University, Bangladesh, School of Business

エグゼクティブMBA

May 25, 2016
独立した大学、バングラデシュ(IUB)が1993年に設立された民間の教育の分野での先駆者の一人。 IUBのEMBAプログラムは、強力なプロの成熟度と鋭い分析だけでなく、統合的なスキルを持つ卒業生を生産することを約束されています。

Krannert Executive Education, Purdue University

エグゼクティブMBA

May 26, 2016
… [+]パーデュー大学でEMBAプログラムは、30年以上のために働く専門家のための教育ソリューションを提供してきました。 プログラムは、彼らの専門知識のために有名なトップクランナートの教員とスピーカーを備えています。 それは一貫して世界のトップのプログラムにランクされています。 [-]

EMBAとは何ですか?

エグゼクティブMBA (EMBA) はビジネスにおける大学院の学位です。 特に中級・上級レベルの専門家のために形成されたプログラムは、キャリア向上に役に立つ重要な情報と能力を与えてくれます。 エンジニアリングから企業まで、すべての分野の学生がEMBA学位を取得します。個人個人のユニークな仕事経験が教室に貢献することができます。 これらの学生のほとんどは、フルタイムで仕事をやり続けます。また、勉強のために雇用者から支援をもらえるケースがたくさんあります。 EMBAのコースワークがファイナンス、特にリーダーシップのトレーニング(グローバル化と戦略的思考など)に焦点を当てながらマーケティング、そして会計学の分野における深いビジネス基礎知識を強化しています。 EMBAの卒業生の多くは、エグゼクティブ・マネジメントの職に付くため、この研修が非常に重要です。 つまり、EMBAは、仕事場におけるコミットメントを諦めずに中級レベルのマネジャーに専門的自己開発のチャンスを与えます。


MBAとEMBAの相違は何ですか?

MBAによく似ていますが、EMBAはすでに専門的なキャリアの中間にいる仕事をやり続けながら勉強をしたいと思っている専門家のための学位です。 さらに、EMBAの学生のほとんどは豊かな実務経験を持っていますから、EMBAプログラムのカリキュラムの焦点は通常卒業生がリーダーシップポジションへ昇進できるよう、マネジメントのスキルを向上させられる目的にで設計されています。 MBAの候補者は大学の学部を卒業した直後にプログラムに入学することと対照的に、EMBAは5年以上の実務経験を持っているマネジャーを対象にしています。 EMBAの対象の学生は、通常フルタイムで仕事をしていますので、よりフレクシブルなスケジュールで勉強することができます。夜や週末に授業が行われることが多いです。 さらに、通常のEMBAプログラムの場合、2年以内に学位を取得することができます。 EMBAの学費は通常のMBAプログラムより高いですが、これらに重要なメリットがあります:雇用者のほとんどは、この学位の重要性を分かっていますので、EMBA学位のすべてまたは一部の費用を負担してくれます。

 

どんなEMBAプログラムがありますか?それらをどこで受けることができますか?

EMBA学位が70年前にシカゴ大学のビジネス学校で誕生したときから、この分野が指数関数的に生長してきました。 現在は、すべての学生の個人的なニーズのために、世界中の45カ国以上の300ぐらいのカレッジや大学で400以上の多様なプログラムが提供されています。 あなたが興味を持っている専門分野はファイナンス、グローバル化、リーダーシップ開発などであれ、オーストラリアから香港まで、すべての学生のニーズに応えてくれるEMBAプログラムがあります。 自分の目標についてよく考えて、様々なプログラムについてよく調べて、自分のニーズ、ゴール、スケジュールに一番よく合ったプログラムが見つけることができます。

 

EMBAのメリットは何ですか?

EMBAは特に中級レベルのマネジャーを対象にしていますから、特定のキャリアのステージから昇進できるように必要なスキルと研修をもらっています。最近大学の学部を卒業した学生を対象にしている普通のMBAプログラムと対照的となります。 EMBAの学生と卒業生によれば、EMBAプログラムにもう一つの素晴らしいメリットがあります。それは、勉強している期間内と学位をもらった後にも続く多数のネットワーキングの機会です。 EMBAの学生の一人一人が、教室の環境に自分のユニークな視点と知識を持ってきます。お互いの経験をシェアし、お互いの経験から学ぶことが、このプログラムの重要な一部です。 この交流を深めるために、EMBAのプログラムでは学生同士、チーム同士、または大学の教員とのコミュニケーションの機会が作られています。 その結果は、ダイナミックな学習経験だけではなく、プログラムの卒業生の一生の宝物になる専門的な、そして個人的な人間関係です。

 

EMBAの費用はどれぐらいですか?

教育機関によって、EMBAのコストが大きく異なります:2万5千の米国ドルから17万米国ドルまで。 しかし、入学希望者は高い値段によって尻込みする必要はありません。 確かに、一般的なMBAプログラムより高い学費ですが、様々な形での支援が存在しています - 奨学金やその他の援助金からあなたの雇用者が学費支払うことまで。

 

EMBAプログラムを選択する方法

仕事やその他のコミットメントを守りながらEMBAを取ることに必要な費用や努力が大きいため、この学位を目指す決断がとても大事です。 入学希望者は、幅広い学問的な機会を提供している認定されたプログラムを探すことが進められています。 もちろん、行きたい大学が家と仕事に近い方が、仕事をしながら大学に通いたい人にとって便利ですが、様々なEMBAの オンラインプログラム も存在します。それらのプログラムを通して、大学に通えない人でも学習することが可能になります。 電子メール、パソコン会議、ポッドキャスト、オンラインフォーラムなどを使うことで、自分の忙しいスケジュールに会わせて、遠隔学習の形で良品質のEMBA教育を受けることができます。


EMBAを取得するメリット

EMBAを取得する決意は、従業員のプロフェッショナルな将来への大事な投資となります。 非営利財団であるGraduate Management Admission Council(GMAC)最近の調査によれば、EMBAの学生はプログラムの質と卒業後の収入増加に非常に満足しています。EMBAへの進学にはたくさんのメリットがあります。 EMBAを取得することによって、次のプロフェッショナルレベルに辿り着くための知識と自信が身に付き、そして将来のキャリアで役に立つ批判的思考と戦略的意思決定のスキルを学べます。